Kのブログ

映画の感想など気になったことについて書いていきます。

ブラックホールの中は一体どうなっているのか?吸い込まれたらどうなる?

 ブラックホールといえば、吸い込まれてしまったら絶対に抜け出せないといものだという印象があります。

しかし、ブラックホールの中が一体どうなっているのかということについては、あまりよく知らないという方も多いのではないでしょうか?

それもそのはず、ブラックホールの中というのはまだよく分かっていない部分も多いみたいで、いろんな説があったりするみたいですね。

 

f:id:karintsu28:20190814155211j:plain

へのへのさんによるイラストACからのイラスト

 


ブラックホールの中はどうなってる?

ブラックホールの中心部には事象の地平面というものがあり、その重力は無限大と表現されるほどです。

ちなみに、その事象の地平面のことをシュヴァルツシルト面ともいうそうです。

また、ブラックホールの中心部にある重力が無限大になるポイントのことを重力の特異点ともいいます。

それとブラックホールというのは、もともとは巨大な星だったものがその重力によって中心に引き寄せられて潰れてしまった天体なんだそうです。

 

 

宇宙の他の場所に繋がっている?


ブラックホールの中というのはまだはっきりと分かっていない部分も多く、宇宙の他の場所に繋がっているという設もあるようです。

もし本当に他の宇宙に繋がっているとしたら、ワープみたいなことが出来そうな気もしますね。

でも、そういえばずっと前に見たテレビ番組ではワープというのは物理的に不可能と言っていました(^^;

ちなみに、ブラックホールに吸い込まれたものが出ていくポイントのことはホワイトホール、ブラックホールとのホワイトホールの通り道のことはワームホールと言われています。

しかし、この説に関しては専門家の間でも否定的な意見が多いようだし、おそらく他の宇宙には繋がっていないのではないかと思います。

 

 


そもそも宇宙はブラックホールの中にある?


私たちがいるこの宇宙というのは、そもそもブラックホールの中にあると考える専門家もいるようです。

このことは、ブラックホールが別の宇宙に繋がっているという考え方も関係しているみたいですね。

私たちが暮らしている宇宙が、たくさんある宇宙の中の1つに過ぎないという説です。

しかし、実際にそのようなことがあり得るのかどうかは分かりませんが、もし別の宇宙がたくさんあるとしたらすごく不思議な感じがしますよね。

でも宇宙というもの自体がまだよく分かっていない部分も多く、神秘的なもののような気もします。

 

 

 

 

ブラックホールの中に吸い込まれるとどうなる?

ブラックホールは光ですら抜け出すことが出来ないほど重力が強く、その重力は無限大とも言われています。

なので、もしも人がブラックホールに吸い込まれてしまったら、脱出することは絶対に不可能と考えてよさそうですよね。

ちなみに光の速さは秒速30万kmとされていて、物体が光よりも速く動くことは不可能とされています。

それでは人がブラックホールに吸い込まれた後はどうなるのかというと、だんだんと体が伸びていってスパゲッティのように細長くなっていってしまうそうです。

この現象のことをスパゲッティ化現象といって、ブラックホールの中の重力が同じ方向で一定とはなっていないためにそのような現象が起きるようです。

なので、体が細長く伸びていく過程の中で次第に意識が遠のいていってしまうのではないかと思います。

そして、最終的にはブラックホールから発せられる放射熱により、長い時間をかけてだんだんと体が灰になっていってしまうみたいですね。

 

youtu.be

 


まとめ


ブラックホールの中心部には事象の地平面、重力が無限大とされる重力の特異点が存在する。

しかし、ブラックホールの中が実際どうなっているのかは、まだはっきりと分かっていないことも多いようです。

そのため宇宙の他の場所に繋がっていたり、あるいは全く別の宇宙に繋がっているという設などもあります。

宇宙というのは本当に規模が大きいし、凄く神秘的で興味深いですよね。